こんなことでは無理もない

仕事で失敗をした。主任には叱られるし、不注意から来るとてもつまらないミスだったから自分でも落ち込んだ。家に帰っても苛々するし、落ち着かないしで掃除を始めた。身体を動かしていれば、とりあえず考え込まなくてすむ。

食卓兼仕事机になっているテーブルの掃除をしているうちに、いろいろと探し物が出てきた。会社に提出する申請書から、割引のクーポン券、習い事のスケジュール表から友人から来た手紙まで。クーポン券はいくつか期限が切れてしまっている。

思わず考え込んでしまった。これは仕事でミスするのも無理はない。私のやったミスというのは、取引先に出す書類の書式も中身もすっかり間違たことなのだ。資料と見本をもらったのはいいが、机の上に漫然と重ねていて、同じ書類の山にあった他の取引先のものと取り違えてしまったのだ。運よく主任さんが気がついたから、他に迷惑はかけていないのだが。

掃除が終わってすっきりしたテーブルを見て、考え込んでしまった。風水は個人的に信じてはいないが、効果があるとしたらきっとこういうことなんだろう。雑然とした場所では効率的な仕事はできない。探し物に費やす時間も増えるし、ミスも増える。

こんなことではいけない。明日の朝早めに会社に行って、まず自分の机を掃除しよう。そして主任もう一度謝って、それから仕事を始めよう。