こんなことでは無理もない

仕事で失敗をした。主任には叱られるし、不注意から来るとてもつまらないミスだったから自分でも落ち込んだ。家に帰っても苛々するし、落ち着かないしで掃除を始めた。身体を動かしていれば、とりあえず考え込まなくてすむ。

食卓兼仕事机になっているテーブルの掃除をしているうちに、いろいろと探し物が出てきた。会社に提出する申請書から、割引のクーポン券、習い事のスケジュール表から友人から来た手紙まで。クーポン券はいくつか期限が切れてしまっている。

思わず考え込んでしまった。これは仕事でミスするのも無理はない。私のやったミスというのは、取引先に出す書類の書式も中身もすっかり間違たことなのだ。資料と見本をもらったのはいいが、机の上に漫然と重ねていて、同じ書類の山にあった他の取引先のものと取り違えてしまったのだ。運よく主任さんが気がついたから、他に迷惑はかけていないのだが。

掃除が終わってすっきりしたテーブルを見て、考え込んでしまった。風水は個人的に信じてはいないが、効果があるとしたらきっとこういうことなんだろう。雑然とした場所では効率的な仕事はできない。探し物に費やす時間も増えるし、ミスも増える。

こんなことではいけない。明日の朝早めに会社に行って、まず自分の机を掃除しよう。そして主任もう一度謝って、それから仕事を始めよう。

お得な映画鑑賞方法の紹介

月に3~4本映画を観ます。

DVDを家で観るより映画館で観ることがほとんどです。

1回鑑賞するのに1800円、それを週1で…と考えるとけっこうな出費です。

そのため、正規の値段で観ることはほとんどありません。

まず前売り券の取扱いのあるお店に行きます。

公開後も前売り券が買えることを知らない人ってけっこういるんですよね。

確かに公開日からしばらく日にちが経ってしまうと、売り切れてしまうことはあります。

人気作品の場合はなおさらです。

ただそういう時でも限定された映画館であればどの作品も鑑賞可能という券の取扱いがある時があります。

いつもお店に置いてあるわけではないみたいです。

通常の前売り件より安いので、早く売り切れてしまうのかもしれません。

観る映画館が決まっているのであれば、この券も効果的です。

あとは映画が安く観られる日ですね。

レディースデイが有名ですが、メンズデイを設けている映画館もあるようです。

ファーストデイとして毎月1日も安く観られます。

これも知らない人が多い気がします。

仕事の後に観る場合はレイトショーも割引になるので重宝しています。

いずれも消費税が8%に変わったことにより軒並み100円ずつの値上がりをしましたね。

うーん、痛い出費です。

じゃあ見なければいいと言う人もいますが、やっぱり映画館で観たいんですよね(笑)

接骨院に通ってます

ここ2年くらい腰痛に悩まされています。

前の仕事が立ち仕事で、重い物を持つ頻度が高かったんです。

まあ、年齢のせいもあるかな(笑)

整体は値段がけっこうするので、通うのはなかなか厳しいんですよね。

以前に整体に行ったら、週に1回通って下さいなんて言われたんですけどそんな頻度で通うのは絶対無理!

予約を入れるのも面倒とか思っちゃって。

そんな理由で接骨院に通っています。

保険が効くのでリーズナブルだし、予約も不要。

実は同じマンションに入っているんです。

そのためちょっとの時間を見つけて行くことが可能なんですよ。

立地は大事ですね。

先生が一人で切り盛りしている小さい診療所なのですが、駅から多少離れていることもあり、わりとすいているんです。

ほとんど待たされたことはありません。

ただ整体と違ってマッサージの時間は短いです。

15分電気をあてて、その後15分マッサージをする流れです。

正直なところ、もう少しマッサージして欲しいと思ってしまいます。

別料金でマッサージの延長は行ってるんですが。

でもまあ、この値段なら仕方ないかな?

どうしても辛くなった時には整体を利用することにしてます。

行きつけのお店が見付かればいいんですけど、整体に関しては色々試している最中です。